LINE POP2にはまってしまいました

きっかけは、里帰りで久々に会った姉から教えてもらいました。

はじめは現在1歳と4歳の子育て中で、両親とも同居していない&主人の帰りが遅いので普段から寝不足な事が多くゆっくりする時間がない状況でしたので『ゲームする時間があったら寝たりゆっくりしたいよ・・・』と思っていました。

はまってしまうとちょっと隙間時間ができると子供そっちのけ(子供を充分に遊ばせて一息ついた時など)でゲームしたり子供を寝かしつけた後朝方までやって翌日寝不足、酷いときは寝坊寸前なんて事もありました。

LINEPOP2はいわゆる昔で言う“ぷよぷよ”です。

パズル感覚で同じキャラクターが3個以上揃うと消えて点数が加算され、4個5個揃うとブースターアイテムとなって同じラインのキャラクターが消えたりそのレベルの全ての同じキャラクターが消えたりします。

ブースターアイテム同士を入れ替えると更に広範囲でキャラクターが消えます。

また、ゲームで必要なアイテムをLINE友達同士で送りあえたりランキングで競えたりします。

だから友達と一緒にゲームしている感覚で楽しいです。

皆隙間時間を見つけて遊んでいるのではまっているようです。

課金についてですがそこまでしてゲームするのはもったいないなと思いましたので全て無料で遊んでいます。

そこが良いところですね。

さすがに子育てや家事に支障が出て主人に申し訳ないな、と思い用事を済ませて余裕がある時にやるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です